ケーキ屋さんで働きたい!

ケーキ作りのプロ、パティシエを目指す!

目指せ、パティシエ!

Pick UP!

  • 笑顔が見れる仕事
  • 笑顔が見れる仕事

    ケーキ職人であるパティシエの仕事の魅力は、ケーキを買うお客さんの笑顔が見れること!

パティシエを目指そう

一人前のパティシエになるまでには、多くのステップをひとつずつ登っていく必要があります。ケーキ屋さんに修行で入ったとしても、当然ながらいきなりケーキを作らせてもらえるわけではなく、作業工程ごとにひとつずつ学んでいくことになります。しかし、ケーキ作りが好きな人であれば、プロの技術の奥の深さにのめりこんでいくことでしょう。パティシエという仕事の何よりの魅力はお客さんの笑顔をみられることです。例えばケーキ屋さんならば、嬉しそうにショーケースを眺めるお客さんの様子を見るのは何よりのやりがいにつながります。

ケーキ作りの専門家

ケーキ作りの専門家ケーキ作りの専門家

パティシエとは洋菓子を作る職業についている人のことを言い、高いスキルが求められる職業です。パティシエの勤務先は洋菓子専門店だけでなく、ホテルやお菓子メーカー、レストランなどもあります。洋菓子店では人数により仕事内容が異なります。最初から最後まで担当するケースや、ある工程を担当するケースなどがあります。レストランではデザート作りが主な仕事になりますが、他の料理を担当することもあります。ホテル勤務ではケーキやデザート作りがメインで、祝日は多忙になります。工場に勤務するケースもあります。

パティシエになるまでの道のり

パティシエになるまでの道のりパティシエになるまでの道のり

パティシエは女性だけでなく男性も目指す人気の職業になりました。パティシエの仕事は厨房で洋菓子を作ることだけではありません。オリジナルのスイーツのプロデュースや将来お店を持つことなど、夢を持ちながら仕事をすることができます。パティシエには技術が必要です。前もって専門学校で製菓の勉強をしておくと良いでしょう。より高い技術を学ぶためには本場のパリでお菓子作りを学べる「グルメワールド」で留学することをお勧めします。フランス語や宿泊の手配の心配がいらない日本人向けのプログラムも用意されています。

笑顔が見れる仕事

笑顔が見れる仕事笑顔が見れる仕事

パティシエの仕事の魅力は、人の笑顔に接することができるところにあります。ケーキにはバースデーケーキやウェディングケーキ、クリスマスケーキなどがありますが、パティシエの作ったケーキはお祝いの日に食べられることが多いため、みんなの笑顔をたくさん見ることができる職業です。またパティシエという職業は技術の向上を実感できる職業でもありますから、達成感ややり甲斐などを感じながら努力していくことができます。仕事で身に付いた技術は職場が変わっても活かすことが出来るところも魅力です。

成長する人の条件

成長する人の条件成長する人の条件

どのような人がパティシエに向いているのか見ていきたいと思います。パティシエに向いている人の条件としては、まずお菓子が好きだということが必要です。漠然とお菓子が好きというだけでなく、お菓子を作りたいと思うきっかけとなった出来事があるとその後向上心を持って仕事を続けることができるでしょう。立ち仕事ですので体力も必要です。早朝から働きシーズンになると休みがなかなか取れなくなることもあります。そして、基本を忠実に守ることができ、努力を継続できる力も必要です。綺麗な洋菓子を作るには感性も必要になります。

お菓子が好きな学生は必見

アルバイトからのスタートもあり
アルバイトからのスタートもあり

将来パティシエになりたいという学生は、ケーキ屋さんや製菓店でアルバイトをしてみましょう。特にお菓子が好きな学生なら、バターやクリーム、チョコレートの甘い香りが漂う店内で働けると思うとワクワクしませんか?ケーキを買いにくるお客さんの笑顔も見れるので、やっぱりパティシエになりたい!という気持ちが強くなることでしょう。しかし、フワフワと甘いイメージばかりではありません。アルバイトでパティシエという仕事の難しさや厳しさを実感するのも大切なことです。

続きを見る

就職に有利な国家資格
就職に有利な国家資格

お菓子が好きだから製菓関連の仕事に就きたいという学生は、「製菓衛生士」や「菓子製造技能士」などの国家資格の取得を目指してみてはいかがでしょうか。これらの資格を持っていると製菓関連業界への就職が有利になります。大好きなお菓子のことであれば楽しみながら取り組めますよね。社会人として働き始めると、資格勉強の時間を取るのもなかなか難しくなりますので、興味がある人は学生のうちに取得しておいた方が何かと得ですよ。

続きを見る

パティシエになるまでの道のり
パティシエになるまでの道のり

子供の頃からケーキ屋さんで働くのが夢だったという人なら製菓専門学校などに通っているかもしれませんね。しかし、パティシエになるために必ずしも専門学校を卒業しなければならないというわけではありません。製菓や調理と関連性のない学校に通っている学生にもチャンスは十分にあります。ケーキ屋さんでアルバイトをしてみるのも良い経験になりますし、専門的な基礎知識は通信講座などで学ぶことも可能です。知識と技術と経験を積んで一歩ずつ階段をあがっていきましょう。

続きを見る

ケーキ作りの専門家
ケーキ作りの専門家

パティシエはケーキ作りのプロフェッショナル!ケーキやお菓子など、甘いものが大好きな学生におすすめの仕事です。ケーキが好きならパティシエになれるのかといえば、もちろんそんなに甘くはありませんが、人を笑顔にするケーキを作るには、何よりもまず自分自身がケーキが好きであることが大切なのです。つまり、「ケーキが好き」ということはパティシエとして成長するために絶対に必要な素質でもあるのです。お菓子が好きなら、パティシエを目指してみませんか?

続きを見る